比例ソレノイドバルブ
電磁石(ソレノイド)の磁力を用いてプランジャと呼ばれる鉄片を動かすことで弁の開度を調整する仕組みを持つもので、流体を通す管での流れの流量制御に用いられる。一般的に比例電磁弁という。