トップページ > ガス発生装置 > 水素ガス発生装置

水素ガス発生装置 KOH SERIES(500mL/min-1000mL/min)

水素ガス発生装置

水の電気分解による水素ガス発生装置。高圧ガス適用外、簡単な操作で
安全・便利な水素ガス供給環境を実現。

必要な時に必要な量だけ水を電気分解し、純度99.999%の水素ガスを製造。
ガスボンベを使う際の運搬、交換、管理作業から解放されます。
省スペースでの設置が可能。しかもメンテナンスフリー。

カタログダウンロード

主な特長

1.法律対応不要
 ・水と電気から、使いたい時に使いたい分だけ水素ガスを作る事が出来ます。
 ・装置の内部に水素を貯蔵しない構造です。圧力容器や高圧ガスに該当しない為、法律対応や維持管理業務から解放され、安全で管理業務フリーな実験環境が構築されます。

2.高純度/最適な発生量
 ・パラジウム触媒による精製機能内蔵で、高純度な水素ガスが発生します。
  また、0.4MPaの圧力と500ml/minの発生量は、分析機器・燃料電池・化学反応用の水素ガスとして最適です。
 ・必須機能に絞り込んだコンパクトな筐体は設置場所を選びません。

3.簡単操作/メンテナンスフリー
 ・装置の起動と終了はスイッチ一つの簡単操作です。
 ・圧力と流量はリアルタイムに表示されます。
 ・水タンクは4Lの大容量で、頻繁な水補給は必要ありません。
 ・水の残量はインジケーターにより一目で確認できます。また、日常の煩わしいメンテナンスは不要です。

4.安全設計
 ・水位センサーにより、タンク内の水がなくなると装置が自動停止します。
  また、圧力センサーにより、圧力が0.4MPaを超えると装置が自動停止します。
  さらに、装置転倒や水素漏れを検知して運転を停止するセンサーをオプションで追加可能です。
水素ガス発生装置

機能紹介

パラジウム触媒による水素ガスの高純度化
パラジウムが有する水素分子の選択的な透過性を利用して水素を高純度化します。
水素分子以外はパラジウム触媒を透過しないため、水素分子以外の不純物はここで除去されます。 水素ガス発生装置
スイッチひとつで起動・終了。あらゆる装置へ供給可能
スイッチひとつですぐに高純度な水素が使用できます。
水素出口は汎用性の高いステンレス製のネジで、あらゆる装置、実験機器への接続・追加が簡単に行えます。 水素ガス発生装置

使用例

ガスクロマトグラフや化学反応の水素発生源として最適
水素ガス発生装置1台で、GC複数台へのガス供給が可能です。
軽量・コンパクトなのでドラフト内に持ち込めます。 水素ガス発生装置

仕様



この商品について

この製品に関するお問い合わせ各種資料のダウンロード