トップページ > 流量制御バルブ > 液体用 定流量弁

液体用 定流量弁 MODEL 2600-PPS

液体用 定流量弁

本器は液体用に開発された定流量弁で、一次側の圧力変動及び、二次側の圧力変動に対しても、液体の流量を一定に制御します。温水にも使用可能です。

カタログダウンロード 取扱説明書ダウンロード CAD図ダウンロード

特長

    ・すぐれた液体用定流量弁特性
      精度の良い部品で構成されたバルブにより、なめらかに調整できます。

    ・圧力変動の影響を受けません
      一次側圧力変動、及び二次側(出口側)圧力変動に対しても、一定流量を保持します。

    ・微少流量 10ML/MINレンジから制御可能

    ・ダイヤフラム上下両室に気泡抜き構造採用
      初期流量設定時に気泡抜きを行うことにより、精度の良い調整をおこなうことができます。

用途

・分析計に
・環境計測機器関連分野に
・液体混合装置に



標準仕様


特別仕様

・他レンジ、各種流体、他材質についてもご相談ください。
注)上記仕様は弊社都合により変更する可能性があります。
  IN側にフィルター等を設けていただき、異物等が機器に入らないようにご注意ください。



使用例


液体用 定流量弁

制御特性例

液体用 定流量弁

この商品について

この製品に関するお問い合わせ各種資料のダウンロード